積極採用中
新卒・中途採用を積極的に行っております。詳しくは採用ページへ

自然の美と安らぎがただよう心のふるさと吉野の山並みをバックに、私たち吉銘は、創業70年の信頼と実績をもとに、建築資材の製造・販売元として、製造から販売・納入までのトータルシステムと徹底した品質管理体制を確立しました。厳選された素材に高度な加工技術を駆使し、数多くの各種集成材・銘木・建築部材を生み出すとともに、高級化・多様化する消費者ニーズにこれからもお応えしていきます。

吉銘は、集成材の製造・販売を主とした建築資材事業とともに、次世代型のムービングハウス「スマートモデューロ」の開発・製造、環境にやさしいクリーンなエネルギー源「木質ペレット」の製造・販売など、木材を未来のステージへと進める新規事業も推進しています。

限りある森林資源を有効活用するため、昭和28年、吉銘は業界に先駆け集成材の製造・販売を開始いたしました。以来、集成材の元祖として徹底した製品づくりにこだわり、独自の加工で造作用集成材のラインアップを充実させるほか、完全オーダーメイドによる受注、ニーズに合った新しいプロダクトの開発なども手がけています。

吉銘では、木材の製造・販売、さらには「建築資材 × 未来」を見据えたあらゆる価値を提供・提案するプロフェッショナルとして活躍していける人材を募集しています。若手からベテランまで自由な発想を歓迎し、革新的な成長を続ける当社で、一緒に働いてみませんか。

2024.6.4

環境経営レポートを更新しました。
2023年度環境経営レポートはこちら

2024.5.27

株式会社吉銘のグループ会社である「株式会社森とみずのちから」は、岡山県真庭市と小水力発電事業協業のための協定書締結をおこないました。同社は、両備グループと2023年8月1日に「岡山県の地方創生と脱炭素社会の実現に資する小水力発電事業を協業し推進する協定」を締結し、岡山県内の事業を推進しております。その中で、岡山県真庭市からも事業の趣旨にご賛同をいただき「地域資源を活用した小水力発電事業の推進に関する連携協定」を締結いたしました。
詳しくはこちらをご覧ください。

2024.5.27

株式会社吉銘のグループ会社である「株式会社森とみずのちから」は、株式会社鳥取銀行と小水力発電事業協業のための協定書締結をおこないました。鳥取県を中心に山陰地域の金融機関として事業を行う鳥取銀行と同社は、鳥取県の地方創生と脱炭素社会の実現に資する小水力発電事業を協業して推進いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

会社紹介

  • 会社紹介ムービー
  • “救世主”か“怪物”か 始動!AI進化論 リンクバナー
  • eスポーツ好きな人 積極採用中 リンクバナー

関連サイト

  • KINOARU(キノアル)木とSDGsの情報サイト
  • 事業継承型M&A 貴社の第二創業を支援します リンクバナー

その他

  • 日本集成材工業共同 リンクバナー
  • 社団法人日本能率協会 リンクバナー
  • JPIC-ew リンクバナー